アバウト

対象者層を広げ、設定目標に近づくのを支援します

ロルストン ナオミ

言語愛を持つ生涯学習者、プロ意識のある完璧主義者

国際人たちとのコミュニケーションの輪を広げることであれ、申請手続きをよりスムーズにすることであれ、高品質の翻訳をクライアントにご提供することでプロジェクト・マネージャの負担を取り除くことであれ、こうしたことを実現するためには、正式な訓練を受け、経験も豊かなプロ翻訳者が必要になります。

わたしを選ぶ理由

正式に専門家による訓練を受けています:
JAT-logo

ロルストンナオミは日本翻訳者協会の会員です。

AUSIT logo_blue_wide

オーストラリア翻訳者通訳者協会

制約していること:

言語スキルの向上
英語と日本語のあらゆるジャンルの読み物の熱心な読書家
専門的能力の継続的開発
NAATI認定を維持するだけでなく、自分の飽くなき好奇心を満たすため
顧客情報の守秘と信頼
プロ翻訳者として、業界倫理規定に縛られており、ゆえに預けられた情報および文書については、プロジェクトを任されても任されなくても、最大限に守秘することを誓います。
世界情勢、翻訳業界、そして自分の特技分野で起きていることに関する博識な状態を保つ。
オーストラリア・日本両国で時間を過ごし、双方の文化に触れ合った状態でいる。

プロジェクト進行中は、以下のことを心がけます:

わたしについて

わたしが日本語と恋に陥ったのは高校の初期でした。日本語のひらがな、カタカナ、漢字の表記システムは恐ろしくもありましたが、とても魅惑的だったので、早速、日本語で使われている漢字の攻略に乗り出しました。(それは今日も続いています)
この日本語への愛が結局はわたしの仕事へと姿を変えていきました。翻訳者として翻訳は常に行なっていることですが、それは学びの連続であり、自分の創造性へのチャレンジでもあります。クライアントに翻訳を納品するとき、自分の最善を尽くしたのだという高揚感を覚えます。
机に向かって仕事をしていないわたしは、キッチンで新しいレシピに取り組んでいるか、走っているか、ヨガをしているか、はたまた山を探索しているか、旅行に出ているか、キンドルを手に丸まっているか、たぶんそのいずれかです。

今わたしがしていること